エントリ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード
QR
訪問者
total ★ now


47TOUR 2019-2020 Upd8
こんにちは。
おひさしぶりです(まいど)


最近は、
すっかりプロ野球おじさんになっていて
ビールは片手してないけれど
珈琲やらチョコレートやら
好きなものたちをならべて
野球中継をみるのが日課です。

推しは甲斐拓也です。

ちいちゃくてむちむちしたサイズで
尻から太ももの後ろ姿とか
あんなあんよで一塁まで全力疾走する姿とか
何べんでもリピートさせてみたい、
そんな野球おじさんです。






ところで。

こないだの謎の番協がやっと映像化されますねー
ドームの特典映像だろうなと薄々確信していたけれど
前夜祭という名がついていたとは。

なかなか予約開始にならないから
ちょっとだけもやもやしていたけれど
無事に発売そのまんまのようでよかったです。

すこし前のジャニーズ事務所なら
すばるとマッチさんのDVDの時のように
肖像権だかなんだかでリリース中止かもなのに
亮ちゃん映っているのに発売してくれるんですね。










次に始まる、47ツアーっていったら
前の47ツアーと被っちゃうから
アプデ魂とかいうんだろうか。


アップデート。


いいね。




今回、わたしも申し込みをしました。

前回ツアーは行ってないし
その前はどうだったか忘れたけど。

計画を立てて申し込みをするのが
なんだか新鮮でたのしい。






ここを申し込もうとおもってる

とか

でもここに行きたい

とか

ここは倍率高そくない?

とか弱気になって

仕事休めるかしら

と心配してみて

休みはどうにでもなる

と開き直ってみて

好きな都道府県はどこですか?

と一息ついたら

好きな都道府県はありません

て返ってきたりして

ここ申し込んじゃおう

まじで?

行くしかないよね

行くしかないかも

って。

なんやかんやだったけど
すんなり決まったよ。







受け付けましたメールが届いて、

もうライブ行った気分よ。





当たらな嫌やけど。









でもおともだちの会員番号とか名前とか入力するの
緊張しますよね。
わたしのおっちょこちょいで間違えて
当たるもんも当たらんかったら申し訳なさすぎる。






しばらく
よこちゃんモードに引き寄せられそうです。
Category(関ジャニ∞)  CM(0)
 
GR8EST BOY!
うちにもよこちゃんがきた。






買ってきてもらったのです。
お留守番ぐみなので、です。




いつもありがとう。


何年留守番しよるのか忘れるほどだけど
この予想以上におおきかったぬいぐるみは
かわいくて気になって仕方なくなってしまい。

おおきくてかさばるし
グッズ売り場並ぶの暑いし
送ってくれるダンボールの隙間の
あちらこちらに、
空気で膨らませたビニール袋が敷き詰めてあって
ぷちぷちよりも優しさがにじみ出ていて
バファリンかとおもいましたありがとう。






よこが持った名前ののぼり。


横山裕の裕のちょんだけ足りないのなんて、
いつしかの、
桃尻と美尻うちわ作戦のときに
初めて業者にうちわ作成を頼んだら
裕のちょんだけ足りなくされて
クレーム言ったら、
裕のちょんだけが封筒でとどいたけど
ほかの文字と厚みが違うし
そこら辺のくずみたいだったし
そんな、ちょんだけ事件があったことを
思い出さしてくれて懐かしいですよね。

ちょんだけ事件(仮)の過去記事はこちら

だいぶ、ふさけ散らかしてる頃の文章なので
今よりさらに読解力が必要とされます。




さて。


よこ以外のぬいぐるみ。
他はどんな特徴があるんかとおもえば、

やすだとか、頭髪ふさふさでしょお?

よこ含めみんな
ぺっとりヘアなのに。

おーくらは、
ピアス刺してもらってるんでしょお?
プラスアルファの特別仕様羨ましい。

ずるい。




まるちゃんとか
りょうちゃんとか
しんごとかの特別仕様があるのかないのか
詳しく見れてないから知らんけど、




でもでも、
やすだのふさふさや、
おーくらのピアスに対抗して
よこちゃん仕様として、
くちびる立体にしてくれてもよかったのに。

立体的で下くちビルだけやたらサイズ大きすぎで
なんとなく触ったらねちょって粘着力あったりして
透明のプラケースの内側なんだか湿ってたりして
もろもろ楽しいのに。。。。




仕方ないから、
仕方なくないけど、
前髪とおでこの隙間に
両方の人差し指を突っ込んで
おでこをひと通りさわったりしていて
ふと気付いたんだけれども。
まるちゃんが生え際を汗を人差し指で拭う、
あの仕草ができるよね、
まるちゃん担さん、よかったね。


よこちゃん、
車に乗せようと思ったけど
その、思いのほかデカかったし
陽に当たって黒毛が色褪せたら
ぬいぐるみまでも
白髪染めする運命とか
よこが可哀想すぎるから
部屋に飾るかなあー




わたしの駐車場のまえを
同僚たちが山ほど通るから
どかっと置いて面白がらせたかったんだけど。
半分くらいに縮こまらんものかな。
それにしてもかわいい。。。






舞台袖でもろもろ間に合わず
きちんと着れないよこ。





ここぞというところで
眼鏡男子をひけらかすよこ。







かわいい。



おやすみなさい。
おひさしぶりでした。
Category(関ジャニ∞)  CM(1)
 
葛飾北斎とか不破数右衛門とか
約1年ぶりでした。

ぶろぐ管理パスワードとか覚えてるかなとおもったけど
買い換えて初期設定終えた後にログインしていたんだなあ。



よこさんが葛飾北斎になったり不破数右衛門になったり
なにやら忙しそうにお知らせしてくるので呼ばれてきてみました。





わたしは安定の浮世絵にも忠臣蔵にも興味のない
うっすいぺらぺらの人生をおくっているんですけども
ラインのニュース欄にふわっと

横山裕、映画で凄腕の剣豪役

と表示されておったので記事を開きますよね。
開いたら記事を読みますよね。

読んだらひさしぶりに
白いのんがかわいくふわふわアピールしてくるようで
ここのぶろぐの広告を消すべく
エントリィあげてみよかなって
思ったりさせられるわけですよね。


関ジャニ∞横山裕、20年ぶりの挑戦
豪華キャストと共演で本格的な殺陣<決戦!忠臣蔵>

記事サイト
(以下、記事)
関ジャニ∞の横山裕が、映画「決算!忠臣蔵」(2019年冬公開)に出演することが発表された。
原作は、大石内蔵助が実際に残した決算書を基に、討入り計画の実像をお金の面で記した話題作、東大教授・山本博文による『「忠臣蔵」の決算書』(新潮新書)。大石内蔵助役の堤真一、内蔵助を支える貧乏なそろばん侍・矢頭長助役の岡村隆史がW主演を務める。

◆横山裕、20年ぶりの忠臣蔵作品
1999年のTVドラマ『赤穂浪士』(テレビ東京)で大石主税を演じて以来、実に20年ぶりの忠臣蔵作品への出演となる横山は、今作では討入りの中心メンバーとなり活躍していく赤穂浪士・不破数右衛門役。純粋な心を失わず、何があっても堤演じる内蔵助を愚直なまでに信じ、皆をまとめていく優しくも熱い男だ。
クランクイン前から殺陣の稽古に挑むなど気合十分で、その腕前は殺陣師の先生が驚くほど。出演にあたり横山は「初めて本格的な殺陣に挑戦したのですが、自分自身出来上がりが楽しみです。」とコメントしている。
なお、作品は1月中旬にクランクインし、2月末にアップ済み。現在編集中。

■横山裕コメント
今回中村組に参加させていただきとても貴重な時間を過ごすことができました。堤さんをはじめ、豪華なキャストの方々と共演させていただき刺激的な毎日でした。
また初めて本格的な殺陣に挑戦したのですが、自分自身出来上がりが楽しみです。豪華なキャストの化学反応を是非とも楽しみにしていただければと思います。

■中村義洋監督コメント
役者さんが「役になる」とか「役が入る」というのをよく聞きますが、そんなことは稀です。今回横山くんに演じて頂いた「不破数右衛門」は本当に複雑な役で、脚本を書いた僕自身も最初は手探りの演出しかできず、横山くんには大変御迷惑をおかけしました。それでもいつも「あ、そうすか」の一言で注文を聞いてくれて本当に有難かったです。
そんなある日、明らかに「あ、不破になったな」という瞬間があって、これはもう、痺れました。あまりに興奮して「いやぁ、なったね!」と駆け寄りましたが、本人はまた「あ、そうすか」の一言だけで、でもちょっぴりハニかんだようなあの微苦笑は、今でも忘れられません。
そこからはもうお任せで、現場には横山くんではない「不破」しかおらず、その一挙手一投足に驚かされるばかりでした。
横山くんを観に劇場に来られる方も多いと思いますが、そんなわけで、スクリーンには不破数右衛門しか写っておりません。ご了承ください。

■池田史嗣プロデューサー
不破数右衛門は、四十七士の中でも一、二を争う凄腕の剣豪。もともとクビになっていた(今でいうところのフリーターだった)のに主君の無念を晴らすべく、熱い思いで自ら志願して打ち入り計画に参加、中心メンバーとして金欠に悩む大石内蔵助をサポートする重要な役。一見クールなのに面倒見が良く、ピュアで仲間思いなキャラクターは、横山さんご本人の性格とも相通じるところがあったような気がします。
そして本作唯一(?)と言っていい剣の使い手として、持ち前の身体能力で見事なアクションをキメてくださいました。
中村組初参戦ながら、クセ者だらけの超豪華共演者達を相手に映画俳優として堂々と渡り合った横山さんの姿、きっと、今までで一番魅力的なはずです。
どうぞお楽しみに


長ッッ


中村義洋監督なんですよ。
ていうかそんな知ってるわけでもないんですが
この記事を読みまして、
横山裕にどんな無理難題をゆうても

「あ、そうすか」

の一言でやってのけてくれるって書いていて
不破が乗り移って興奮して褒めてみても

「あ、そうすか」

しか言わなかったって
面白がっていてくれてるんです。




中村監督がいう、
“ちょっぴりハニかんだようなあの微苦笑”
っていうのはきっと
どちらかの口角がにゅんって上がって
よこのこころでは嬉しさが充満してしまって
隠しきれずに対外に漏れちゃったときに
口角付近の複数の筋肉たちに伝わって

平静を装いつつ

「あ、そうすか」

なんて発しつつも
嬉ションがバレているのだ。




素直に喜べばいいのに不器用だなあ。



そんなへんてこりんな顔をしてしまうよこをみて
監督はそれをよこファンが喜ぶのだと気づいて
コメントにわざわざ載せていただいて
案の定、わたしはまんまと喜ばされて

「あ、そうすか」

ってやたら使いたがるんだけど
なかなか使いどころが見当たらなくて
場違いなところで

「あ、そうすか」

なんて間違って使ってみて
わたしには片っぽだけの口角を上げる技術がないので
ただ冷たく片づけただけみたいになり
なかなか応用できずに無念です。




なにかのワイドショー的なやつで
不破さんの殺陣のシーンがあって
そのあとインタビューも受けていて
あの、ちょんまげまではいかない
ややちょんヘアがよこの長い鼻長い顔に
よう似合ってらっしゃって
(正しくは茶筅髷(ちゃせんまげ)というっぽいけど)
鼻からふんふん勢いよくご機嫌に空気だしながら
おしゃべりしている不破さんは
なで肩も着物にしっくりきており美しいのです。





映画を観に行くのは「破門」以来かなっておもったら
こないだ観に行った「ドラえもん のび太の月面探査機」以来になりそうです。

観に行くかな。
観に行きたいな。
北斎の舞台はどうかな、
映画観に行くかな、行きたいな。
Category(横山裕)  CM(2)
 
5月9日(水)
うおおおおおおおおおおおおおおおおおおお









ひさしぶりだ。
また、ひさしぶりだった。









はなちゃんが
わたしがちいちゃい頃に
ごはん食べていたら
この子は小さいのにお行儀よく口つぶって食べるねえ
ってほめてくれていたのが
ちいちゃくなくなったおおきい今でも
たびたび思い出すのですが、
はなちゃんが連休前の朝早くに亡くなって
おかげで連休中にゆっくりおわかれしてこれました。

はなちゃん、
といつも読んでいたけれども
親戚のおばあちゃんだよ、はなちゃん。






そんななか、
そういえば毎週土曜日になっても
クロニクルが放送されないなあと
遅ればせながら気づいてみたらば
福岡放送ったら早々に放送切り上げて
先週からぐっさんの、
(あっちのぐっさんです)
ぐっさん家
だったか、家を建てる的な番組が始まったようで
そうか
そうか
そうなのか。

うちのハードディスクが飼い主に似て
毎週録画を設定しているんだけれど

クロニクル「浅草の花火大会終わりでおひとりさま女性にインタビュー!!

っていう毎回おんなしタイトルで
中身はまったく違う番組を
無駄に録りためているでやんの。



わたしは一体いつから見れていないのだろうー
と、クロニクルのオフィシャルサイトの過去ログをみたら
12月16日(土)のファボられ∞タイムラインにて
おーくらが「横山」で
まるちゃんが「大倉」で
おおきい3人のことごちゃまぜになっとるスタッフが
書いているようで、ちょっと気になるよね。








今日は、別に黒いケーキとか
黒じゃないふつうのケーキも食べてないんだけど
1日朝からよこの誕生日だなあって思いながら生きていて
そいじゃあ、誕生日動画があるよーってメールがきて
さっき、パソコン電源切る前に思い出して
サイト行ってみてみたら、






ぽっち魂のMCをおもいだしましたよ。









最近、みらんなあ、と。














ぽっち魂て懐かしいひびきやなあ。
くちにしたことはないけれど。

そんなソロコンときとかにさ、
照れて喋りよるときにさ、
マイクを持ってないほうの手を
ぽーんぽんゆーらゆら
恥ずかしメーターかのように
横尻を叩いていたあのしぐさを
画面の下っかわに想像できるくらい
映っているのは上半身なのに
ぽんぽんしよるのが丸出しで
うれしくなって、


うおおおおおおお


って元気よくゆうてみたっていう。
Category(横山裕)  CM(0)
 
ひとりごと。
ひとつまえの記事ひょっこりあげなければ
しばらく更新されないブログに
自動的に表れる広告が出たまんま
なかったことにして
そのまんまスルーしてしまえたのになあ、
とかそんなことも思いながら。


金曜日に上司から

「どうするん!?」

ってキレぎみに言われて
(いつもキレている上司なので驚きもせず)
仕事のことかとおもったらば

「渋谷すばる脱退するっちよ」(方言丸出し)

って、
まあいつもの週刊誌記事だなあとか
ベストアルバム出す前の話題作りかなあとか
(ねじれたおとな)
そもそも、
このタイミングでベストアルバムってのも
しっくりきてなかったけどなあとか
ベストアルバム、こないだ出してない?とか
でもこないだでもないよね、わたしの時間間隔変やし
勝手な勘繰りをぐるぐる回し始め、
週刊誌の話題から
事実じゃないです
事実なんです
とか関係者から聞きましたよ確情です感満載で
ほんとに関係者から聞いたとしたら
関係者漏らすなよともおもうし
わたし知ってますアピールしたがりかっておもうし。

今朝、事務所からのメールがきてから
ああそうなのかっておもって
記者会見が放送されたのは知らなかったんだけれども
あとで動画がたくさん回っていて
でもヤフーニュースのトップですでに
「横山涙」って書かれてしまっているから
動画みれないいまも見てない。



夏に決まっているツアーまで出てほしい気もするけれど
いなくなっちゃうって分かっているのにそれを見る気持ちも
なんだかそこばかり気になって偏った見方しかできないだろうし
すばる自身はやり遂げたかったんだろうけれど
今年いっぱいで退所するとなると
映像がリリース出来ないとかいう
めんどくさい事務所の事情があるわけで、
あのなかのすばるは、
去年見たあれが最後になるのかなあ
なるのだなあとおもったら
もっとちゃんと見ておけばよかったと後悔するけれど
去年のライブも1回しか行ってないし
あんまりもう覚えていないし
だから映像も買っていなくて(もう出た?)
でも発売終了してしまうのかなあ。




とりあえず「横山涙」という活字のせいで
安田は欠席だけどみんなで並んだ会見が
未だにみれないのどうしよう、
そもそも、よこのおかあさんが亡くなったときの
ツアー中のお葬式後のライブ映像を
その正式とかじゃないから
こんなところで書くのもよい話ではないんだけれど
そこでのオニギシ号泣していたって聞いて
未だにそれ再生したことないまんまだし
会見の映像はこれから先見ることないのかもしれない。


公式サイトでみんなのコメントが並んでいて
メンバーとしてもともだちとしても
どっちもからのコメントとしているよこが
(侯隆)っていうかっこでくくられて引っ付けている、
いちばん最後ではみ出すぎていて
つらい。








快傑えみちゃんねるが
大阪で放送されたのんがだいぶ遅れ放送で
福岡では日曜日の昼間に見られるんだけれど
関テレで3/2放送の分で
今日の回にリチャードがでていて
だいぶ前にまるちゃんもでていて
上沼さんが
まるちゃんとかすごく仲良くしているんだけれど
今日、リチャードが手紙を預かっていて
まるちゃんから
「すごく頑張っている後輩です、よろしくおねがいします」
って書いてあったって紹介していて
携帯やメールやLINEが当たり前のいま
手書きの手紙を後輩に預けることにより
挨拶をするときに手渡しすれば話のネタにもなるし
あったかいことをするなあいちいち、、、、

とちょっとほっこりさせてもらったんですよね。







って、紛らわしてる








間違ったことを書き並べていたり
違う考えだったりするだろうけれどごめんなさい。
ただ、ゆっくりしたほうがいいかもしれない。
Category(関ジャニ∞)  CM(1)
 
  MAIN  NEXT PAGE >
SEARCH THIS SITE
カレンダー
11 | 2019/12 | 01
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
月別アーカイブ
Templated by TABLE ENOCH