エントリ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード
QR
訪問者
total ★ now


初体験
昨日のレコメンは
またもや全部聴けてないけども。

最後の「おぉやすみぃー」が
いつもより甘めの設定でしたなー(´▽`♪)







ところでなんですけども。
あたしはめっきり車とゆうものに興味がなく。
そりゃあ大きくてごついのがかっこいいけど
別にそれを乗り回したいとかもなく
結構どうでもいいちっくなポジションなんで
車種に疎いです。

以前、ご近所エイターさんと待ち合わせのとき
「何色のらぱんね」
ってゆわれたけど
“らぱん”ってどんなやつだろー

待ち合わせの駅前にいったら
車がいくつか並んでいて
車の後ろに車種名が書いてあるから
近寄って1台ずつチェックしてって
見つけられたとかそうゆうのはまあ
1つ1つの車種なんて覚えてなくっても
割と普通っちゃ普通だけども。






今回は、待ち合わせをしていて
歩道に立っていたら正面から
目当ての色の車がやってきて
ちょうどあたしの前でパッシングしてきて
「あぁ、あれだ」って。
その車もちょうどこっちに寄せてきて停車したから
助手席に近づいてったら
なんか中身の人間の様子が違うなーっておもって。

一旦後ずさりしてみて
周りを見回したけどおなじ色のやつなくって
やっぱりこれだよねーって
助手席のドアを開けてみたら
中身のおじさんが無表情でこっちみて

「あら?」

って残して閉めてみて。
とりあえずその場を離れてみて。
その車の後ろにも何台か並んでいて。
きっとあたしの行動を見ていたんだろうし。

結局あたしが乗り込むべき車の中から
あたしの無駄な行動を終始見ていて

「なんしよーと?」

って電話かかってきて。



あたしが開けるべきではない助手席のドアの
その車は、
あたしに合図したのではなくて
別方向からくる車に
「お先にどうぞ」的なパッシングであり。






おなしような形の車ばっかり作るのどうにかしてほしい。






見ず知らずのひとの車
無断で乗り込もうとしたのはじめて。




初体験。
Category(ゆみにっき。)  CM(0)
 
  MAIN  
SEARCH THIS SITE
カレンダー
01 | 2013/02 | 03
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 - -
月別アーカイブ
Templated by TABLE ENOCH