エントリ
カテゴリ
お買い物リスト




メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Category(スポンサー広告)  
 
三菱デリカD2
世間はドームツアー真っ最中のようなのです。

先日、ああ東京ドームで始まったなあ
とおもっていましたけれども
東京さんの前に札幌さんがあったようで
知らぬ間にツアーは着々と進んでおり
今や名古屋ドーム。
あと残すはふたつやん。。。。

早いなあ。

こないだ東京さんのあとに
ZIPでやっているのんを拝見しました。



相変わらずステージのかんじとか
アリーナのかんじとか
セトリなかんじとかも
全く入ってこない。。。。。。









そういえば、
先日誕生日をなんかいめかさえ
忘れてしまうぐらい再び迎えたんですけども
誕生日だけ観られるジャニウェブの動画。
毎年のようにスマホで撮影をしました。
ネタバレになってしまうから
詳しくは触れられないんだけれども
最後の方のオチの
まるちゃんのんが丸出しで
おーくらが突っ込むところで
どうしても

「ふんっww」

って笑ってしまって
スマホ持つ手を固定しているんだが
揺れてしまうんですなあ、つらい。

そいで動画が終わって
フッと暗い画面になる瞬間
スマホを構えた隙間から
あたしの顔面が覗いていて
その一瞬前にストップさせないといけないとゆう
毎年毎年
懲りずに繰り返すんですね。






そして。

最近、三菱デリカD2のCMが好きなのです。
ちなみにちょっと前に好きだったのが
docomoのcmで
ベッドできをつけしてうつ伏せ寝をする男が映るやつです。


デリカ。

家族で車に乗って河原へゆき
釣りをして楽しむパパが
やんわりおーくらなのです。

車に乗るテンション高めのやんわりさん。
okura1.png
おおぐち開けて笑うとこかわいい。

車内広いよーって
歯をむき出すとことか懐かしい系やんわりさん。
okura2.png
このころの本家おーくらの笑い方もかわいい。

目をつむってぶりっ子するやんわりさん。
okura3.png
ライブで本家もぶりっ子さん。

しかし
okura4.png
正面のやんわりさんはあんまりさん。
亀梨さん混じった?

楽しんで、
車に乗り込むとこもやんわりさん。



最初の
しゅっぱーつのやんわりさんの寄り。
okura5.png
顔面の下半身がおーくらぽい。
かわいいなあ。

これ本家だったら車買い替えます。




そいえば、
そろそろananいいんじゃないんかね。
腹筋むきむきくちびるさんも。
本屋のanan買い占めるのいつ。













おやすみなさい。
スポンサーサイト
Category(大倉忠義)  CM(0)
 
白円盤
白い円盤たからもの。


どうもこんばんは。


こないだのさー
巷の噺のさー
インターネットのちからを大いに活用さしてもらって
多謝りながら見さしていただいていたんだけれども
白い円盤とゆう名のブルレイディスク(逆)に
コピーしてもらたんよーありがとうございます。

番組に出場したことさえ知らんくて
「観た?」
ってゆわれて、
ってゆうか、
「べーさんとのやつ見た?」
ってゆわれて、正しくは。

キラキラリターン?

なあんておもいながら。
そいじゃあ番組にゲストで出ているし
ジャニーズからのお知らせメールもさ、
最近タイトルだけ確認しているもので
“そんな番組でるなら教えろや!”
っておもいつつ
きっと、
きっとそうだろう、、、
とメールを遡ったら
TV番組情報って
丁寧にお知らせしてくれているのにすいません。

だから、でも、
インターネットで動画を2~3度ほど見られたし
いちお、ブックマークもしといたし。
って納得したつもりでいたけれど
やっぱり嬉しいものです。
おおきい画面で好き勝手、
スローでみたり
コマ送ってみたり
早戻してみたり
ここぞとゆうところでは一時停止して
その、ふにゃらけた顔を大画面で止めたまんま
珈琲でも飲んでまったりできるしね。

ありがとうです。

そおして、
目に優しく白調整を真っ暗めにしているあたしのパソコンでは
なかなか高画質では確認できなかったので
この度、白円盤で初めて確認することができたのです。

あの、
よことべーの(呼び方…、)
お飲物は
お水ではないのだ、と。

アルコールを嗜みながらの番組なのですか、あれは。



よこの愛するおとうとの噺や
よこを愛するえいたーの噺だから
あんなにもとろんとした瞳をしているのかと
めっきり勘違いをしていたらば、
あれはアルコールでほろ酔い気分のせいなのだと。



よいですね。




しかも。
べーのワンショットでは
べーの後部にあるセットが鏡張りになっていて
(やっすいラブホ仕様)
とろんとしたよこが
斜めになって
べーの方を見つめていて

「はあい」
「はおああい」

って「あ」に強めにアクセントつけて
いちいち相槌うつためにうごめいていて
まったく。

ぶるれい画質。
びば。
びばぶるれい!





ああ。

よいですね。







相変わらずだいすきな番組ジャニ勉の
最近すきすぎるやつは
くみっきーゲストで
ダチョウさんのくだりでひとり間違うよこ。
それに一目散に指差す、ひなすばと
つられて、ひなを指差し返すよこ。
よこがひなを指差す必要無意味。
Category(TV)  CM(0)
 
巷の噺
かっこつけすぎて
ただの白いだけになっちゃいそうで
おもしろくないようー
もっとくちあんぐりあけて
べろ出して口角舐めずりまわして
ざんねんな仕草いっぱいしてしまえー

って。

ちゃんとしているよこをみながら
ちゃんとこなしてゆくよこが物足りなくて
ぶーたれていたところ
おともだちからこないだのヒルナンデスの
ディズニーのキャラクターに頬ずりしつつ
くねくねしたダラけた動画が送られてきて
久しぶりに動画を延々リピートする
おたく魂に火をつけたりつけなかったり。

よわめの強火。

そいでまたもや
巷の噺とゆう番組。
でも便利な夜中に生まれ出たもので
中国人の方々多謝なのであります。
動画でよう見られました。

弟くんのことを聞くのんも
なんだか久しぶりな気がしたし
“二番目の弟”くんのことかいね。
ついでにこないだのれんじゃ。にて
“次男”と“三男”ってちゃんと打っていて
ああ、知っているんだその単語、と感心したりして
“一番下の弟”くんのことも懐かしいなっておもい。

弟愛をどっぷり語る父親なよこ。
巷の噺のはなしです。

その番組で
ファンの方は結構見ますよ
僕、見る方なんです
覚えてますよ
ってゆうていて
なんだかそれが、
ちょっとしたドヤ顔で
これを俺ゆうたら
ファンの方たちの間で
「わあ!見てくれてるんだ!」
「ええ!覚えてくれてるんだ!」
ってきゃあきゃあ大事件になって
喜ばれるかなって、
そんな企みをしていたかもしれないけれども
それは大いに残念なのでした。

知らんとおもうけれど
こっち側としてはすごい知っていて
そんな「覚えてる」大発表をかましたけれど
実はそんなの知りすぎているわけで
ただ知らないのはよこのほうだよ、とゆう事実。

しかし美しいなあ。
べーさんの背中越しの
よこの左顔斜め45度。

うざばんぐ。

とってもよく似合うとおもいます。
右横顔も左横顔も重たい前髪のせいで
どっちも美しく仕上がっているよにおもいます。







美しい。







小学校の時の国語の先生が
「美しい」と「綺麗」は
「美しい」のほうが
より日本語らしくて美しい
ってゆうていたのが
こんなばばあになっても耳にこびりついとる。
Category(TV)  CM(0)
 
  MAIN  
SEARCH THIS SITE
カレンダー
11 | 2015/12 | 01
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
月別アーカイブ
QRコード
QR
訪問者
total ★ now
Templated by TABLE ENOCH


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。