エントリ
カテゴリ
お買い物リスト




メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Category(スポンサー広告)  
 
あけましておめでとう
明けましてよこやまゆう。



もう5日になってしもた。
早いねえ。
もう1月5日になってしもてるわ。

昨日4日に仕事始めでした。
本日5日も仕事続きでした。

朝、いつものように
眠気眼でもくもくごはんを食べていたら
夜ふかしの愛人さん(松井くららアナ)が
枡アナから
「初登場ですね」
って紹介されながら全国デビューしていました。

天気予報とかの地方枠のときは
週3~4くらいで出ていたけれど
全国枠にでたなあってもくもく続けていたら
お昼にLINEでニュースになっていました。




そして
昨日はいろんなひとたちに
「関ジャニ∞来てたね」
って
ヤフオクドームにやってきたことを
いちいち報告してきてくれて
「そうなんです!行ったよ!」
って応えを期待していただろうから
「あーそう…そう。」
くらいに反抗してやりましたけどもね。




ドームは楽しかったのですかねえ。




いいもん、あたしは。
こんどのブルレイを楽しみにしているのです。







楽しみとゆえば
終わった楽しみの話なのですけども
年賀状です。

今までのFCからの年賀状って
分厚いハガキ用紙に大量印刷されて
宛名ラベルが機械的に貼られていて
画質がいいからそれも悪くないのだけれど
今年のやつっていいですよね。
普通の年賀はがきでしたよね。
お年玉付き年賀はがき。

大量印刷に変わりはないんだけれど
他の知り合いから届くものとおんなしように
お年玉付き年賀はがきが
エイトのやつが混じって届いていて
なんだか元旦からにんまりさしてもらいました。

ありがたい。

そいでおまけに、ひねくれゆみさんは
この笑顔満載であけおめゆうとるこの子たちは
この写真撮影のときなんて
「ファンクラブの年賀状用でーす」
とかゆわれつつも
大して耳にいれずに
やっつけ仕事でやっとるんだろうなあー
なんておもいながらも
ちいちゃい年賀のコメントを
嬉しげに読み耽る元旦なのですが
なんにちか遅れて今度は、
会報が届きまして。
お正月用の写真とか
みんなで年賀状を楽しげに書く様子だとか
それを見ているとやはり
ありがたいことだ、と思い直すなんにちか後。



しかし。

よこの

「す」

がどうにもこうにも。

元々の「す」もへんてこりんだけれども
ここへきてえらい変形してしもとるんで
触れずにはいられない。

もっとよこの「す」は
ひょろーんとした縦線に
申し訳程度にまるがくっついたやつやのに

年賀状は割とふつうや。




よこ。



むすび目、少々ご乱心。


IMG_1050.jpg





年賀状をみんなでわいわい書きよる、
その写真たちだけで十分喜ばせていただいとるのに
こんなわかりやすい更なる喜ばせっぷりったら
年明け早々、めでたいですね。


よこ、おめでとう。










この「す」だけでしばらく楽しめそうです。
もうちょっと大きくスマホで撮影しまして
しばらく待ち受けにでも出来そうです。

上手に書こうとするきもちが丸見えなところとか
そろそろ書く練習もはじめるゆうたさんとおなしくらい。

くちを中途半端に開けたまんま
下くちびるむき出して右側に寄せて
一生懸命書いてくれていたんだろうなあ。

そんな一生懸命なよこを、
まわりの誰かがこっそり盗み見しながら
「よこやまくん、かわいらしい」とか
「よこ、す、変やで」
とかおもわれながらも
がんばって書いてくれたのかとおもうと。




よこ、ありがたい。






どりふぇすの写真。
ライブ映像がBSで放送されるってゆうから
楽しみにしていたんだけれど
エイト部分はカットされるようで
そいじゃあ会報に写真を載せてくださっていて
いつものように
7人で手を繋いで「えいとー」
ってやっている写真で
よこだけぺこりってお辞儀をしているのんも
にっこり顔にさせられてしまいました。
スポンサーサイト
Category(ゆみにっき。)  CM(0)
 
  MAIN  
SEARCH THIS SITE
カレンダー
12 | 2016/01 | 02
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
月別アーカイブ
QRコード
QR
訪問者
total ★ now
Templated by TABLE ENOCH


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。