エントリ
カテゴリ
お買い物リスト




メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Category(スポンサー広告)  
 
『破門』観てきた。
あいぽんの持ち込み修理のため
本日わたくし半休を戴きました。

そして
次の免許がゴールドでなくなるようです。








一旦停止できっぷ切られたの2回目だ。
何年振りかなあー久しぶりだなあーーーー







あいぽんは、
無償交換なので店頭へ持ってゆき
20分くらいお預かりしますってゆわれて
店頭で待っていただくか
お買い物されてきてもいいですよ
ってゆわれて、

映画観てきます

って、
映画を観る告知をしまして
すまほ無しの人生久しぶりすぎる。
すごく困ること満載。

とりあえず、
商業施設の中に時計がなくって
まず映画館に行って
パンフレットを購入し

「今何時ですか?」と問う。





ふらふらウロついて
映画館とこのお店で珈琲買って
受取りながら




「今何時ですか??」って問う。








上映10分前に近づいたので
再び映画館に戻り、
さっき、時間をきいた係員くんに


「もういい?」





って了承を得て入場する。
(10分前からって一度断られた)






平日3回上映。





10人くらいでした。


若い女の子が2ペアくらいと
ばばあ仲間のおひとりさまがわたしの他4人くらいと
必ずいる、ひとりおじさん1人←強面、、、、
あと若い女の子2+兄さん1人のどんな関係か謎の。





あのねえ。

よこ、かしこまったカッコつけじゃなくって
通り一辺倒のカッコつけじゃなくって
やっぱり標準語だと構えちゃうのかなあ。。。

いままででいちばん自然な演技な気がしたけど
あれは演技じゃあないのかなあもしかすると。
でも演技をしているんだろうなあ、
「よこが演技しよる」って面白がるひまなかったなあ。

それに怯えた目が野良犬みたいで
相手組の兄さん達2人が潜むアパートで
暴れだす前のテーブルについていたときなんて
二宮とともに怯えてスクリーンみていて
あちらさんがテーブルをばーーんって叩いたとき
いっしょにびくーんって飛び上がったけれども
映画館暗闇やし、背もたれ高いしおなし列おらんし助かった。




でもさ、
ちょこっと面白がってしまったシーンは
名刺交換するときかなあ。
パッチのPVの指2本で差し出す
へんてこりんなシステム思い出したもん








最近、
よこと一緒に蔵之介がよう番宣で出ているけれど
なんか、老いたのか痩せたのか
目の下の皮膚とか疲れ気味な気がして
鶏がらスープの出汁とられた後みたいに見えていたけれど
あんなスーツきて髪の毛ふわふわさして
銀縁メガネかけたら、色気あるよねえ、
かっこいいねえ。




そんなやくざさんをさ、
優しく支えるおくさんいいよね。
二宮が諦めて車に乗って出てった
その2人の後ろ姿を
店の中から出てきて見送る最後のシーンが
それまでがっちゃがっちゃで
刺されたり殴られたり投げられたりしよったのに
あったかーい気持ちで終わってしまったです。






あったかーくなって







画面がふわっと暗くなって
そいで大音量のなぐりがきBEAT。。。














足の爪、研いだあと匂うのんは
後から付け足したんかなあ。。





今日きられた切符で二宮の顔を隠してみました。
関連記事
Category(映画『破門』)  CM(2)
 
COMMENTS
NAME
MAIL
HOME
PASS
COMMENT
 
このコメントは管理人のみ閲覧できます
  2017/02/06 22:24 # EDIT
なーらさん
破門遅ればせながらやっと観に行けました!
わたしも週末また行こうかなーっておもっていたけれど雪マークなので
すでに寒くて出る気がなくなってきてしまった。。。
そしてきっぷ。
全世界でわたしだけに警察が意地悪してきっぷ切った気分だったので
そうじゃないんだって思えて気が楽になりました。ありがとうーですー
ゆみ URL 2017/02/07 20:59 #- EDIT
< PREV ENTRY  MAIN  NEXT ENTRY >
SEARCH THIS SITE
カレンダー
10 | 2018/11 | 12
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
月別アーカイブ
QRコード
QR
訪問者
total ★ now
Templated by TABLE ENOCH


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。