エントリ
カテゴリ
お買い物リスト




メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Category(スポンサー広告)  
 
9月9日(土)ジャムinヤフオクドーム
2017年9月9日(土)Yahoo!オクドーム
予想通り5ゲートはアリーナ席で
わたしはF4ブロでムービングの真横でした。
センステとバクステのちょうど真ん中あたりだったけども
わたしのアフリカ人なみの隠された視力を発揮し、
メインステのあの子たちもよう見えました。

IMG_4475.jpg

銀テはいっつも目の前まで落ちてきたやつを
ふわっととるくらいなんだけど、
今回は、エイトくんたちから見えん距離だったし
割とすぐあの人たちはけていったよね
なので私の頭上に落ちてきたやつを
わしっとつかむと、お友達じゃあないお隣さんとキャッチしあったけど
シュッとすばやく逆側に引っ張ると
奪い合いに勝ちました。
黒1本とれた。
でも後からそのねえさん、係の人に
山ほどもらいよったし横担じゃあなかったし
いいよね。
途中で、ペンラもった手を下したら
わたしの身長差がそうさせてしまったんだけど
肘で左乳をエルボーしてしまってごめんなさい。
やわらかかったです

あとね、地べた席だったので
始まる前に後ろの子に
でかくて視線を遮るようなぬりかべが
いまから立ちはだかるけれども
どうぞご勘弁を、という意味合いのことを伝えると
わたしもおっきいっすよおおお!
って若さ全開で明るく返してくれて救われました。

でもそういいつつも
実際でかいひと前来たらテンション下がるよね。
わたしも、わたしが言うのもあれだけど嫌やもん。

そんなこんなでなぐりがきれぽ。



前半のバンドゾーン。
結構な頻度で登場するトランペット。
しかしトランペット吹くのにカメラに抜かれないよこちゃん。
メロディ的なラインじゃなくて
節目節目に
「ぷわあー」
「ぷわあー」
って吹いてるのにまったく抜かれないっていうか
ライトも当たらず暗闇の中吹いている。
よこはたこやきオーケストラの一員じゃあないぞ。

スクリーンが5つあって小、縦長、メイン大、縦長、小
の縦長にオークラのドラムセットが上からアングル。
あれ、あの縦長はおーくらのそのために設置されたかのような
めちゃくちゃあれ、かっこいい。すごいいい。
そいでちゃんと見せ場で叩きながら上向いて顔見せたりして
わくわくしていたんだけど、
キーボードを弾くしんごも上から映ったし
(しんごは上向かんと頭頂部)
次こそ、次こそ、
よこの頭頂部とまわりに並べられた楽器たちーーー
って待っていたのに、
頭上カメラ後ろ3人おるのに2個のみー
よこちゃんの頭もーーーーー

しかし仕方ない。
ちょっとの合間を見つけては
後ろに準備されたたたんだ白いタオルで
顔の汗を拭う。
よこが汗を拭う姿は、
ただの白いタオルでさえも、
たたまれていることが可愛くおもえるよね不思議。

たまにカメラに抜かれても無の境地のよう。
でもそれでこそ、というかそうなっちゃうよね。
照れ屋さんのよこがバンド演奏時に
中指立てて煽りだしたりしたら
逆に心配になっちゃよね。
だから、以前のライブでロックメドレーとかあって
楽器もたない年上3人が
最後、おーくらのドラム近辺によってきて
フリーで動きながら歌うでしょう。
あっこで、よこが片足を膝伸ばしてあげてステップ踏んだりするの
ほんと頑張っているなっておもうもんね。

最近はボンゴのほかにトランペットと
しゃららんとトライアングルまで追加して
7分割画面でサビ歌ってからの次すぐ叩かないけんとこで
左手でイヤモニ突っ込んだら突っ込み損ねて
あわあわしながら右だけスティックもって
暗闇の中で慌てていたりもしました。

イヤモニといえば、
よこの耳の穴のほげかた(方言?空き方)がへんてこなのか
よこのイヤモニのコードがいっつも
びょーんって顔斜め上まで上がってから
ゆるく降りてゆくのん、
ほかのみんなは、
ちゃんと耳裏に沿ってしまいこめるのに
よこだけ残念に宇宙人のアンテナみたくなってて
両耳つけてまでも
両方おんなしようにびょーんって飛び出してて
だれか、よこにイヤモニの正しい扱い方を
是非教えてあげてほしいです。
おーくら、いつか
「よこやまくんのイヤモニのコードってなんでそんなに変なん」
って突っ込みたくなってしまうとおもいます。

よこの抜かれなさはバンド中ずっとで、
熱く歌うすばる越しの向こうっかわに
うっすら白いぼやけたよこが見切れていて
その2人の温度差といったら。

トランペットを左手にスタンバイさせて
ぷりぷりさしながら歌っているのも
楽器をいっぱい抱えたミュージシャンちっくでよかったです。
(ぷりぷり=下くちビル)

紫のギラギラしたぱっと見やすそうな衣装。
バクステからトロッコで戻るとき
わたしの席からはみんなの尻ばっかりで
おーくらはちょうどにフィットした尻ラインに長く伸びた脚。
よこのはなんでか、フィットの仕方がスケベで
割れ目にきれいに食い込んでからの長く細い脚。
よこの衣装は食い込ませるような縫い方してるんか
よこの尻がそうさせてしまうのか
羨ましいにもほどがある。あのずぼん。
あのずぼんの、尻の縫い目が羨ましい。

年上3人の『Answer』では
だれか歌詞間違っていたよね、
強めな声だったのでよこじゃなかったけど
どっちが正しかったかわからないので
どっちが間違ったのかわたしにはわからなかった。

MCでは
やすだ特集。
よこ「最近、やす喋れへんよなあ」
この言葉も微妙なんだけど
福岡に前乗りしたエイトくんたち。
やす「湯船浴びてくるわあ」
よこ「どこに?」
やす「おふろ」
よこ「どこに??」
やす「おふろ!」
よこ「いや、どこに??」
やす「だから、おふろ!!」
ホテルと言っているつもりだったやすだ。
それを暴露されているやすだがちょっこり立ってて
へらへらしていて可愛らしい。
しんご「いや、まあ(おふろで)わからんこともないけどな」

すばるは、
飛行機に隣通しに座ったとき
おーくらとハマっているらしいドラクエをしていたやすだ。
イヤホンをしているつもりが、ジャックにはまっていなくて
飛行機内に結構なゲーム音を響かせるやすだ。
しばらくして、刺さってなかったことに気付いて
差し込んで周りの乗客にペコっと頭をさげるやすだ。
離陸して少ししてCAさんが飲み物を聞きに来た。
イヤホンしてゲームをしているやすだに
メニュー表を差し出すCAさん。
やすだは、イヤホンを外し、
「なんか頼むんやな」と隣でおもっていたすばる。
やすだ、無言でメニュー表を指さす。
イヤホン取る必要なし。
あったかいコンソメスープを指さし。
(この後のくだり喋ろうとしていたけど無くなった)

亮ちゃんも「俺もこないだ!!」と思い出し
飛行機に乗っていて、
離陸する前にやすだが飲んでいた飲み物が
気圧のせいで内圧が膨れて
結構な音量でバンッってなる。
亮ちゃん、なんの音?ってやすだのほう見ると
あわあわしているやすだ。
その飲み物の蓋は、別の乗客のおっさんの頭に落ちて
おっさんの頭を押さえながら首をかしげる姿を
亮ちゃんが真似る←2回くらい。なんか珍しい。
しんご「せめて、亮に飛ばせよ」

映画の説明もへたくそだとおーくら。
おでこを合わせるとどうなるとかいう映画を観た感想
一生懸命喋るやすだの説明がさっぱり意味わからん。
で、最終的に面白かったよぉっていって
しゃがんで前髪を上げ、おでこを出すやすだ。
映画のシーンを再現してくれるのかと思えば
遠く離れた鏡を使ってメイクを落とし始めただけだった。
おーくら「なにしてんの」
やすだ「あそこの鏡がちょうどここやと映るから」
っていう、やすだのすぐ横に鏡があった。

「打ち上げ花火は上から見るか下から見るか」
も賛否両論あるけど面白かったよって
でもやすだは
「打ち上げ花火は、右から見るか左からみるか」
どっちも一緒やんっていう突っ込み。
終始、きゃは顔して嬉しそうなやすだ。

やすだの続く話に
よこ「やすが止まらへんなあ」
って気に入って連呼していた。

やすだのことで本1冊出来そうって。

これはよう意味わからんかったけど
「うちの夫は仕事ができない」の8話くらいに
社長役で出演をねらっていたしんご。
ドラマで実際使われた、小林司宛の賞状を
「なんかあったときの呼びとして」2枚ステージ上にもってきて
賞状を読みだすしんご。
取り出す際、逆側のよこがきょとんとして
「ひな、なにしてんの」感満載。
賞状読む間のすばる、、、、
クロニクルでよこひなが中悪いとか
しんごが「2人で飲み行こうや」
よこが照れてまあまあまあ、
その2人をみるすばるの顔が嫌いやってよこが言っていた
なんとも言えないすばるのあの表情をしながら見ていた。

一通り、賞状のくだりが終わって、
やすだがステージ後ろへ仕舞いにゆく。
メインステの7分割にMC中ずっと7人映っていて
賞状を仕舞うやすだに
ちょうどおーくらがかぶってしまって
7分割のうち、おーくらが2枚を占める。
おーくらの顔1枚と
おーくらの股間(越しのチラ見えするやすだ)の1枚。

すばるは、東京(?)ドームから空いた何週間かのあいだ
何をしていたのか、普段の生活はどうなのか聞かれ
す「おぼえてない」
す「なんもしてない」
ちゃんと考えてといわれ、
まず朝起きたらカーテン開けて、天気が良かったら
太陽を浴びようと散歩するすばる。
自転車ももってる。
黒の電動でカゴ付き。
よこ「ママチャリみたいなの?」
す「ちがうけど、、、あんま聞かんで」
なるべくバレたくないすばる。
す「新宿まで自転車で行ったりする」
す「レコード屋とか多いから」
そうそうーわたしも昔レコード好きな頃
東京行ったら新宿のレコ屋めぐりしていた。

亮ちゃんが終始ご機嫌で最近可愛さが増してる。
ステージ脇のスタンド席にも
こっちのひとー見にくくてごめんなさーーい
こっちのひともー見にくくてごめんなさーい
と。
そして、良く見えてるこっち(正面)の人たちー
ずるいぞーーーーって。
お前こそ最近可愛さ溢れていてずるいぞ。
両手で頬杖ついてカメラ目線で歌ってたりしていたし。

MC前半大人しかったよこ。
昔はMCまわすのが担当っていうか
ほぼ一人で喋っていたけれど
最近、みんなに喋らしてやろうって思ってやってるんやろなあ。
スイングの素振りをしていたなあ。
首の後ろも
右手を大きくまわしてポリポリ掻いていたなあ。
しかしね、
ステージドリンクの飲み方が成長したんだ。
前は、唇とんがらせて哺乳瓶でミルク飲む赤ん坊のようだったのに
飲み口を開けるのも、口の左端の歯でぴゅっと開けて
その左端に咥えたまんま飲んでた、渋い顔してたな可愛くない。

後半のダンスゾーン突入して
メインステからセンステへ伸びた縦花あるくとき
噴水が1個壊れていて花道が水浸しになっていて
すばるが「ここ危ないっすよ」的に誘導。
しんごは、噴水外へ逃れて歩く。
センステについて今からダンスやから
靴裏についた水滴を、足ぴゃっぴゃ振って落とすよこ。
しゃかりき踊るから滑らぬように。

バクステでのキングオブあたりかなあ、
ジャンプして半回転しメイン側を向くフリ。
よこが一番下手の立ち位置のやつ。
誰よりも高く、
誰よりも勢いあまって
香港の映画スター並みに上体丸めてジャンプしてます。

アンコールのフロートにて
しんごのお馴染み雑投げキス。
またやっとるわあってみていたら
いつの間にかキスじゃあなくて鼻くそとばし。
雑に鼻の穴から指先を客席にとばすふぁんさ。
メインステについて、スクリーンに抜かれたタイミングで
がっつり穴に差し込んでからの
くるくるっと丸めて飛ばす丁寧鼻くそとばしふぁんさ。

手つなぎあたりで
Yahoo!オクドームのヤフーが気に入るメンバー。


やっふーーう←裏声

おーくらとかまるちゃんはわかるけど
よこが結構気に入ってゆうてました。
最後の最後銀テ飛んではけるときも
最後までよこが

やっふーーー

って嬉しそうに言ってたなあ。
よこと、まるちゃんと誰か(←)は
最後までいたけど、
銀テ飛んだあと、ハケるの結構早かった。

本編終えて、1列横並びでステージはけるとき
右の亮ちゃんからカメラに一人ずつ抜かれて
さいご左端のよこが映ったとき
白いタオル広げて顔を隠していて
タオル下げて変顔すると思わせながらも
いつまで経ってもタオル下げず
カメラマンもしばらく待ってたけど切り替えて
そいじゃあ、おーくら
「なにしてんのぉ」って喜んでた。
喜ばれているのみて、よこも喜んでた。

1回トライアングル鳴らすんだけど
ちゃんとそこは、よこカメラに抜かれるんだけど
あの三角に顔をはめこもうという気なのか
無表情でトライアングル顔面前にもってきて
しかも若干ライト当たりきってなくてうっすら暗がりで
白い顔したのが三角の向こう側で覗きながら
ちんちんするから、
笑い起こってしまってるやん。
あそこ、ちょっとだけ笑顔やと
すばるのウインク並みに喜ばれるのに。



今回のステージすごいよね。
ムービングが4台もあるんだよ。
縦と横もあるんだよ。
わたしの席はムービングの真横過ぎて
横を通っていくときは、しんごの靴裏ぐらいで
トロッコは、きらきら顔したやすだと
高速ですすむしんごと前にまるりょかな。

でもまあまあ肉眼で見えるのすばらしい。

オーラスも開場したですね。
みなさん楽しんでください。
わたしは休日出勤に駆り出されつつも
覚書れぽを書き上げてしまいました。


昨日、DVD収録だったってほんとう?
関連記事
Category(ライヴ/イベント/番協)  CM(0)
 
COMMENTS
NAME
MAIL
HOME
PASS
COMMENT
 
< PREV ENTRY  MAIN  NEXT ENTRY >
SEARCH THIS SITE
カレンダー
01 | 2018/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 - - -
月別アーカイブ
QRコード
QR
訪問者
total ★ now
Templated by TABLE ENOCH


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。